ここから本文です

『これは経費で落ちません!』多部未華子のウブすぎるキスに「神回」と大反響

9/7(土) 17:15配信

クランクイン!

 女優の多部未華子が主演を務めるドラマ『これは経費で落ちません!』(NHK総合/毎週金曜22時)の第8話が6日に放送され、多部未華子の恋模様に「多部ちゃんかわいすぎ!!」「神回」と反響が寄せられている。

【写真】今年30歳 “笑顔がかわいい”多部未華子のインタビューフォト集


 会社の功労者を表彰するマイスター授賞式を前に、石けん作りのレジェンドと呼ばれる仙台工場の留田(でんでん)が珍しく経理部に領収書を持ってくる。留田は藤見アイ(森田望智)という正社員になりたての女子とくっついてパンケーキの店に夢中で、森若(多部)たちから見るとレジェンド感が薄い。そんな頃、留田が責任者として作っている新発売の石けんについて、質が落ちていると言う口コミが入る。

晴れて山田太陽(重岡大毅)の“彼女”となった森若。留田の領収書と石けんの質の低下について関連性がないか真相を突き止めようと調べを進める一方で、山田との距離も急速に縮まる。キスを意識して唇のケアに気を配ったり、手を繋ごうとしたり、頼まれた朝5時のモーニングコールを快諾したりとまさに頭の中は山田でいっぱい。

 「なんか幸せ」と自らの恋模様に陶酔する森若の姿にSNS上では、「多部ちゃんかわいすぎ!!」「森若さんのキュートな姿詰め込み回。可愛すぎてどうしたら」といった声のほか、「森若ちゃんがどんどん人間らしくというか女の子らしくなっていくので1秒も目を離せない」といった変化についても声が寄せられていた。

 さらに後半では、山田から意外な返答をもらったことで、思わず「好きです」と不意打ち告白する森若に「突然の告白、森若さんらしいww」「ど真面目で可愛くてキュンとした」とコメントが殺到。直立不動のまま唇をそっと重ねた2人に「ウブすぎるキス~神回!2人の恋模様が可愛すぎて毎週の癒しだわ~」「微笑ましすぎてずっと見ていたい」「この2人に最高に萌えてしまう、、、」といった反響が集まった。

最終更新:9/7(土) 19:12
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事