ここから本文です

【阪神3R新馬戦】アルコレーヌが5馬身差で圧勝/JRAレース結果

9/8(日) 11:08配信

netkeiba.com

 8日、阪神競馬場3Rで行われた新馬戦(2歳・ダ1400m・11頭)は、好位でレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の2番人気アルコレーヌ(牝2、栗東・奥村豊厩舎)が、直線で先頭に立って後続を突き放し、2着の1番人気サイレントスウープ(牝2、栗東・安田翔伍厩舎)に5馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分26秒4(良)。

 さらにクビ差の3着に8番人気シゲルガリレオ(牡2、栗東・服部利之厩舎)が入った。なお、3番人気コアレスクイーン(牝2、栗東・五十嵐忠男厩舎)は4着に終わった。

 勝ったアルコレーヌは、父ゴールドアリュール、母マチカネタマカズラ、その父Kingmamboという血統。

最終更新:9/8(日) 12:57
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事