ここから本文です

松本人志 浜田と10日会わないと寂しいと告白 会った時「ああっ、浜田や」少し嬉しい

9/8(日) 12:30配信

デイリースポーツ

 ダウンタウン・松本人志が8日放送のフジテレビ「ワイドナショー」に出演。コンビを組んでいると良い点を聞かれると、浜田雅功をネタに照れ隠しするも、最後は正月休みなどで10日会わないと、会った時に小さな感動があることを告白した。

【写真】楽しそうに並んで座るダウンタウン

 バカリズムが「僕も元々コンビだったんですけど、30歳でピンになったんですよ」とし、当時を「解散してワクワクしました。仕事ゼロになったんですけど、新しいことはじめるって感じのほうが大きくて、始めてみたらもう絶対ピンのほうがいいと思いましたね。いまコンビでやってる人たち馬鹿なんじゃないのって思うくらい」と語った。

 これにスタジオが盛り上がり、司会の東野幸治が松本に、なぜコンビで活動を続けているのか「なぜかを3つくらい例示してください」と求めた。

 これに松本は「それ(ピン)でうまくいけば一番いいよな」と思案しつつ、浜田のツッコミがないピンの仕事はさみしいのか新鮮なのかと聞かれると、「浜田とやるときは、最近は浜田用に緩めのボケにしてるけどね。ストレート投げてやらないと捕れないことがあるから」と、ネタ返し。

 ただし、ひとりは嫌かと聞かれると「それは、あんまりないですけど」と言いつつも、「でも夏休みとか、お正月はさんだり、ピン番組のほうが先に仕事始めになったら。ふとすると10日近く会ってないとかあるときは、ちょっと『あああっ、浜田や』って思うときはありますよね」と、正直に語っていた。

最終更新:9/9(月) 10:41
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事