ここから本文です

有吉 後輩芸人に公開説教「若手が活躍する現状をどう思うよ? 悔しいだろ?」

9/8(日) 19:10配信

TOKYO FM+

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。9月1日(日)の放送は、アシスタントに和賀勇介とやさしい雨の松崎克俊を迎えてお送りしました。

【写真を見る】パーソナリティの有吉弘行(左)

番組冒頭、有吉が「9月に入ったけど、またお前ら2人なんだな」とアシスタントについて触れます。通常は月替わりで入れ替わるはずが、8月に引き続き、和賀と松崎が担当。太田プロ芸人の都合がつかなかったとか。2人に対し有吉は「宮下草薙は忙しすぎるみたいだし。お前ら(後輩に)あっという間に置いていかれて、恥ずかしいな~。どういう気持ちなのよ」と鋭い指摘をします。

昨年コンビ・トップリードを解散し、ピン芸人として活動する和賀に対しては「ほとんど死んだ身だったな。だけど、こうやって1人で芸人を続けていられることは、幸せだな」と同情する有吉。

一方、松崎に対しては「コンビで『おもしろ荘』(日本テレビ系「ぐるぐるナインティナイン」の人気企画)にも出てさ。宮下草薙も『おもしろ荘』に出て“ガン!”って売れて。やさしい雨は2回出てんだろ? 今、(ブレイクの)登竜門って言われているけど、2回出て売れていない現状をどう思うよ?」と辛辣な言葉を投げつけます。松崎は「『ぐるナイ』に対して申し訳ないなって……選んでもらったのに活躍できずで」と弁明します。

この答えに違和感を覚えた有吉は「何それ、カッコつけて“誰かのために”とか言ってさぁ……ダサいと思わない? お前は自分のためにしかやっていないじゃん。借金だってそう。全部自分のための借金で、人のためになんか生きていないだろ」と痛烈な言葉を浴びせます。

「ご両親のために頑張ってるのか?」と問いただすと「自分のためだけです……」と声を絞りだすのが精一杯の松崎。「じゃあ、なんでそんなカッコつけるんだよ?」と詰め寄る有吉に、「それっぽいことを言ってみようと思いまして……」と意気消沈。先日の公開説教に続く有吉の言葉に、すっかり肩を落とします。

そして「宮下草薙は、めちゃめちゃ売れているぞ。悔しいだろ?」との有吉の言葉に「悔しいです」と普通の声のトーンで返事をする松崎。有吉は「いや、どれくらい悔しいのか、思いの丈をぶつけたほうがいいよ。(宮下草薙の活躍ぶりを)見るたびにどうよ?」と促すと、松崎は「悔しいです!!!」と絶叫。ザブングル加藤歩さんの持ちネタを“拝借”し、公開の説教で少し重くなっていたスタジオの雰囲気を少しだけ軽くしました。

(「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」2019年9月1日(日)放送より)

最終更新:9/8(日) 19:10
TOKYO FM+

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事