ここから本文です

岡崎慎司が新天地ウエスカでスペインデビュー! ホームの観客が大きな拍手で歓迎。チームは白星を取り戻す

9/8(日) 20:53配信

GOAL

岡崎がついにスペインでデビュー!

ウエスカに加入したFW岡崎慎司が新天地デビューを果たした。

ウエスカは8日、セグンダ・ディビシオン(スペイン2部)の第4節でスポルティング・ヒホンをホームに迎えた。今夏に一時マラガに移籍しながらもクラブの財政問題によって選手登録ができず、わずか1カ月で退団してウエスカ入りした岡崎は、この試合でベンチスタートとなった。

前半は一進一退の攻防。ウエスカはボール保持率で優位に立つものの、なかなか決定機を創出できない。41分にはジョルジェヴィッチに右ポスト直撃のシュートを放たれるなど苦しんだウエスカだが、0-0のまま後半へ。そして迎えた後半、ウエスカは49分にフェレイロのクロスに正面のラバが頭で合わせてネットを揺らし、先制に成功する。

そんな中、60分にはスポルティング・ヒホンのディアスが2枚目のイエローカードで退場となり、ウエスカが数的優位を得る。そしてミチェル監督は85分に岡崎を投入。ホームサポーターの大きな拍手で歓迎された岡崎は、最前線のポジションに入り、持ち前の献身性を見せて相手DFに激しくチェイシングしていく。

結局、終盤にリスクを負った相手の攻撃に遭ったため岡崎に見せ場はなかったものの、チームはそのまま勝利。岡崎のデビュー戦でウエスカが白星を取り戻している。

最終更新:9/8(日) 20:55
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい