ここから本文です

【サマージョッキーズシリーズ】川田騎手が39ポイントで初優勝! 6ポイント差の2位にルメール騎手

9/9(月) 15:34配信

netkeiba.com

 全14戦で行われたサマージョッキーズシリーズの対象レースが先週の開催ですべて終了し、対象レースで3勝(小倉記念、札幌記念、キーンランドC)を挙げるなどの活躍を見せた川田将雅騎手が、39ポイントを獲得して優勝した。

 2位に、8日のセントウルSをタワーオブロンドンで制し、12ポイントを加算したC.ルメール騎手(33ポイント)。3位タイに、福永祐一騎手と岩田康誠騎手が22ポイントで続いている。

 第10位までの順位は下記の通り(敬称略)。

第1位 川田将雅・39ポイント
第2位 C.ルメール・33ポイント
第3位 岩田康誠・22ポイント
第3位 福永祐一・22ポイント
第5位 横山典弘・16ポイント
第5位 和田竜二・16ポイント
第7位 浜中俊・14ポイント
第8位 江田照男・13ポイント
第8位 北村友一・13ポイント
第8位 松山弘平・13ポイント

最終更新:9/9(月) 15:34
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事