ここから本文です

iPhone 11はUWB搭載? 2020年版iPhoneは新デザインで、5Gと改良型カメラになる?

9/9(月) 6:33配信

ITmedia NEWS

 TF International Securitiesのアナリストであるミン=チー・クオ氏は、2020年のiPhoneラインアップの最大のセールスポイントとして「まったく新しいフォームファクター設計」「5Gサポート」「カメラ機能のアップグレード」の3つを挙げていると、Appleinsiderが伝えている。

iPhone 11モックアップ

 今月発表されるiPhoneについては、超広帯域無線システム(UWB)をサポートし、近距離無線技術を活用した新しいiBeaconによって、デバイスの屋内ナビゲーションを改善できると予想。

 また、新しい「UWBタグ」がBluetoothベースのiBeaconと連携して機能し、屋内マッピングに「革新的なユーザーエクスペリエンス」を提供すると考えているそうだ。

 電源に関しては、Lightningポートが維持されるが、5W USB-A電源アダプタがUSB-C電源アダプタに変更される可能性を説明していて、繰り返し、双方向充電もサポートしていると予想しているそうだ。

[MACお宝鑑定団]

ITmedia NEWS

最終更新:9/9(月) 6:33
ITmedia NEWS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事