ここから本文です

韓国・現代自動車4千台載せた運搬船が転覆 米国沖

9/9(月) 10:51配信

朝日新聞デジタル

 米南東部ジョージア州ブランズウィックの沖合で8日午前2時ごろ(日本時間8日午後3時ごろ)、大型の自動車運搬船が転覆した。韓国政府によると、船は現代自動車グループの物流会社所属で、マーシャル諸島船籍の「ゴールデンレイ」(全長約200メートル、載貨重量約2万トン)。韓国メディアは4千台の新車が積まれていたと報じた。4人が行方不明になったが、その後、生存が確認された。

【写真】米ジョージア州の沖合で8日、転覆した自動車運搬船。地元紙「ブランズウィックニュース」提供=AP

 事故原因は明らかになっていない。船の運航状況を追跡するサイトによると、同船はブランズウィックに7日夜に到着し、9日夜にメリーランド州ボルティモアに着く予定だった。(ニューヨーク=藤原学思、ソウル=武田肇)

朝日新聞社

最終更新:9/10(火) 0:31
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事