ここから本文です

「クボは出場するのか」ミャンマーメディアが森保監督にド直球質問 久保建英に高い注目

9/9(月) 19:47配信

デイリースポーツ

 「W杯アジア2次予選、日本-ミャンマー」(10日、ヤンゴン)

 サッカー日本代表の森保一監督が9日、W杯アジア2次予選のミャンマー戦(10日・ヤンゴン)に向けた前日会見に出席した。

 会見では、ミャンマーメディアからMF久保建英(マジョルカ)についての質問も飛んだ。森保監督に対して「FIFAランクでは日本がかなり格上だが、明日はベストなメンバーで臨むのか。またクボは先発するのか」と“ド直球”質問。これには指揮官も苦笑いしながら「今回の招集メンバーで既にキリンチャレンジを戦ったが、活動の中でコンディションが良い選手を起用したい。今日の練習も終わっていないので、今日の練習を見て、久保の起用も含めて考えたいと思います」とかわした。

 今夏、18歳で世界屈指の名門であるレアル・マドリードへ完全移籍し、その後マジョルカでスペイン1部デビューを果たしたレフティーは、英・プレミアリーグを中心に欧州サッカー熱の高いミャンマーでも大きな注目を集めている。

最終更新:9/9(月) 19:51
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事