ここから本文です

スピッツ、<新木場サンセット>で熱い夏をしめくくる

9/9(月) 18:04配信

BARKS

スピッツ恒例の夏イベント<Spitz×VINTAGE ROCK std. presents 新木場サンセット2019>が9月4日、5日に東京・新木場STUDIO COASTにて開催された。

◆スピッツ ライブ画像

今年2019年のスピッツ主催による夏イベントシリーズの最後を飾った本イベントは、今回で9回目の開催となるもの。4日公演にはSHISHAMO、T字路s、ハンブレッダーズ、THE BAWDIES、5日公演にはAttractions、The Collectors、sumika、中村佳穂が出演。スピッツのメンバーが「ライブを観たい」と注目する、世代もジャンルも超えたアーティストたちが、オリジナリティに溢れた熱いパフォーマンスでイベントを盛り上げた。

2日間にわたりトリを務めたスピッツは、新旧織り交ぜた人気曲満載のセットリストに加え、毎年夏の恒例となっているカバー曲の披露パートでRADWIMPSの「前前前世」をセレクト。冒頭のギターリフが始まるやいなや驚きと歓声のどよめきがおこり、会場全体が手拍子で一体感に包まれた。

大阪・宮城・東京で、主催イベントを大盛況のうちに終えたスピッツは、10月9日にニューアルバム『見っけ』をリリース。11月からは全国ツアー<SPITZ JAMBOREE TOUR 2019-2020 “MIKKE”>の開催も控えている。

撮影◎内藤 順司

最終更新:9/9(月) 18:04
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事