ここから本文です

軽自動車が海に転落、乗っていた男性が死亡 車止めを乗り越えたか 岡山・倉敷市

9/9(月) 11:50配信

KSB瀬戸内海放送

 8日夜、岡山県倉敷市で軽四自動車が海に転落し、乗っていた64歳の男性が死亡しました。

 8日午後7時ごろ、倉敷市玉島乙島の海沿いの道路で釣りの片付けをしていた女性から、「車が海に落ちている」と110番通報がありました。警察が運転席に乗っていた男性を助け出し病院に搬送しましたが、約2時間後に死亡しました。

 死亡したのは、倉敷市連島町鶴新田の無職、越知誠さん(64)です。現場には転落防止のための車止めがありましたが、車はそれを乗り越えて前向きに転落したと見られています。

 警察が事故の原因を調べています。

最終更新:9/9(月) 12:57
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事