ここから本文です

【動画】台風のち記録的猛暑 西・東日本 雷雨に注意(9日19時更新)

9/9(月) 18:56配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 火曜日は、台風15号がもたらした熱帯の空気の影響で、各地で猛烈な暑さが続く見込みです。また、この暑さにより午後は西・東日本の広い範囲で大気の状態が不安定となります。急な強い雨や雷雨にお気を付けください。

 火曜日は東北から九州で30℃以上になる所がほとんどで、大阪や名古屋、東京では35℃以上の猛暑日となるでしょう。9月に東京で2日連続猛暑日となると、1992年以来27年ぶりの珍しいことです。また停電している千葉県や神奈川県などでは、電気の復旧が火曜日以降になる可能性があります。夜も気温が下がりにくいため熱中症には警戒してください。

 気温が上がると注意が必要なのが、雷を伴った激しい雨です。気温の上がる午後は、西・東日本の広い範囲で大気の状態が不安定となり、雷を伴った激しい雨の降る所があります。短い時間でザっと降るため、道路の冠水・河川の増水の可能性があります。道路が冠水している時に車を運転するのは危険が伴います。雷の音が聞こえたり、急に空が暗くなるなど雷雲が近づく兆しのある時には、丈夫な建物に移動するようにして下さい。(気象予報士・平地真菜)

最終更新:9/9(月) 19:11
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事