ここから本文です

将棋・9月9日週の主な対局 9・10日に王位戦第6局 豊島将之王位防衛か? 14日には渡辺三冠 対 羽生九段

9/9(月) 10:20配信

AbemaTIMES

 日本将棋連盟による9月9日週の公式戦は、9・10日に豊島将之王位(名人)が防衛に王手をかけている王位戦七番勝負の第6局が行われる。史上初の女流六冠となった里見香奈女流六冠は、11日に男性棋戦の王座戦一次予選に登場。14日の日本シリーズJTプロ公式戦では、渡辺明三冠と羽生善治九段という、注目のカードが組まれている。主な対局は以下のとおり。

9月9・10日(月・火曜日)

王位戦第6局 豊島将之王位 対 木村一基九段 (ニコニコ生放送・AbemaTV・携帯中継)

 竜王戦挑戦者決定三番勝負でもフルセット戦った両者が、王位戦七番勝負で6度目の対戦。2つの番勝負を合わせて、ファンや関係者の間では「十番勝負」と呼ばれている。同シリーズでは豊島王位が先に3勝を挙げ、自身のタイトル初防衛に王手。木村九段は、竜王の挑戦権争いで豊島王位に敗れており、最年長での初タイトル獲得のためにも、同じく3勝目を挙げて夢をつなぎたいところだ。持ち時間は各8時間の2日制で、先手は木村九段。

9月9日(月曜日)

加古川青流戦 高野智史四段 対 出口若武四段 (携帯中継)
リコー杯女流王座戦挑決 西山朋佳女王 対 伊藤沙恵女流三段 (携帯中継)

9月10日(火曜日)

棋王戦挑決トーナメント 広瀬章人竜王 対 都成竜馬五段 (携帯中継)
加古川青流戦 今泉健司四段 対 井出隼平四段 (携帯中継)

9月11日(水曜日)

順位戦B級2組 丸山忠久九段 対 野月浩貴八段 (携帯中継)
順位戦B級2組 横山泰明六段 対 窪田義行七段 (携帯中継)
順位戦B級2組 畠山成幸八段 対 藤井猛九段 (携帯中継)
王座戦一次予選 伊藤博文七段 対 里見香奈女流六冠 (携帯中継)

9月12日(木曜日)

順位戦B級1組 屋敷伸之九段 対 永瀬拓矢叡王 (携帯中継)
順位戦B級1組 菅井竜也七段 対 阿久津主税八段 (携帯中継)
順位戦B級1組 斎藤慎太郎王座 対 畠山鎮七段 (携帯中継)
順位戦C級2組 高見泰地叡王 対 渡辺大夢五段 (携帯中継)
順位戦C級2組 三枚堂達也七段 対 八代弥七段 (携帯中継)

9月13日(金曜日)

順位戦A級 佐藤康光九段 対 木村一基九段 (携帯中継)
王座戦一次予選 所司和晴七段 対 西山朋佳女王 (携帯中継)
朝日杯将棋オープン戦一次予選 中田功八段 対 山本真也六段 (AbemaTV・携帯中継)
朝日杯将棋オープン戦一次予選 中村亮介六段 対 中田か山本 (AbemaTV・携帯中継)
マイナビ女子オープン本戦トーナメント 塚田恵梨花女流初段 対 脇田菜々子女流1級 (携帯中継)

9月14日(土曜日)

大阪王将杯王将戦二次予選 三浦弘行九段 対 佐藤天彦九段 (将棋プレミアム・携帯中継)
日本シリーズ2回戦 渡辺明叡王 対 羽生善治九段 (AbemaTV・携帯中継)

 持ち時間各10分、切れたら1手30秒未満、考慮時間各5分の早指し棋戦。前年覇者、タイトル保持者、賞金ランキング上位などで選ばれた「トップ12」だけが参加できる棋戦で、今回が記念の40回目だ。渡辺三冠は昨期を含め、同棋戦で2回優勝、準優勝1回。対する羽生九段は優勝5回、準優勝5回を誇る。なお、通算最多優勝は谷川浩司九段が持つ6回。また賞金ランキング12位で初出場した藤井聡太七段は、初戦で敗退した。

最終更新:9/9(月) 10:20
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事