ここから本文です

ゑんら「皆さんと一緒にこの“道中”を歩んでいきたい」全国ワンマンツアー開幕:レポート

9/9(月) 12:15配信

MusicVoice

 木乃伊みさと、滝口ひかり、滝口きららによる完全セルフプロデュースユニット・ゑんら(読み:えんら)が8月30日、東京・渋谷TSUTAYA O-nestで全国ワンマンツアー『ゑんら道中』のツアー初日公演をおこなった。ツアーはこの日を皮切りに、12月10日の東京・新宿BLAZEまで全国5カ所6公演をおこなうというもの。11月27日に2ndアルバムのリリース発表と「アンバランス」MVが公開。さらに、ゑんら初の海外ワンマン公演が発表された。場所はタイで行うことが決定し、2020年3月中旬予定。ツアー初日となったライブの模様を以下にレポートする。【取材=村上順一】

■「アンバランス」のMVを初公開

 7月24日に解散を賭けた1万枚チャレンジを成功させたゑんら。そのご褒美として用意された全国ツアーがこの日から開幕。もし、チャレンジが失敗していたら、このツアーは解散ツアーになってしまう予定もあったと7月のライブで話していた。天国と地獄、まさにそんな顔をもっていたツアーでもある。

 開演時刻になり、異国情緒あるワルツのリズムに乗って、縦に並んだ3人は魔法が解けたかのようにユラユラと、ゑんらの世界へいざなうような踊りから「心中ミッドナイト遊園」で、ツアー初日公演の幕は開けた。自らが課した困難を乗り越え、全国ツアーという新たな挑戦がここから始まった。続いての「つぼみ」で序盤からボルテージは最高潮。

 みさとは「このまま『ゑんら道中』を突き進んでいきたい」

 勢いを感じさせてくれる意気込みから、みんなで1万枚を勝ち取った「妖怪ディスコ」を早くも投下。クラップやコールなど一体感を高めるナンバーで、体を弾ませ盛り上がりはどんどん大きくなっていく。3人の表情からは前回とはまた違った、新たなフェーズに突入したことを感じさせてくれるステージだ。

 「キミノセイ」、「ゑんらにおまかせよ」、そして“キュートな妖艶さ”を醸し出す「迷い地縛霊」と彼女たちのポテンシャルの高さを感じさせてくれる曲で煽情させていく。以前よりもパフォーマンスの精度は格段にパワーアップしたことを感じさせてくれた。

 ここで30秒間の撮影コーナー。動画もオッケーという太っ腹企画だ。3人はバリエーション豊かに様々なポーズを30秒間で披露し、オーディエンスを楽しませた。

 撮影コーナーに続いて、ゑんら唯一のバラードナンバーである「君がいない」を披露。切ない歌詞の世界観を、情感を込めた歌声を響かせる3人の姿にオーディエンスも静かに耳を傾け、酔いしれる。そして、抒情的なガットギターの音色がセンチメンタルな気分にさせてくれる「さよならを教えて」は、歌が始まればアクティブな曲へと変貌。“変幻自在なゑんら”を体現している1曲だ。

 続いて、オーディエンスも隣同士で肩を組み、クライマックスのような一体感を作り出した「だいだらぼっち」。前へ前へと自分たちを鼓舞するような力強さを与え、緩急をつけたセットリストで昂揚感はさらに高まっていく。

 ここで「アンバランス」のMVを初公開。この曲はデビュー当時から披露されていた曲で、ファンからも人気のある一曲だ。<地獄でもかまわない>という決意を感じられるようなサビのフレーズが印象的。ストーリー仕立てのドラマチックなMVを一足早くファンと堪能。MCでは、MVのストーリーの意図を説明。ひかりはMVでキャストとして出演している美鈴が、自分と似ていたことで、完成したMVを観て、自分と勘違いしてしまったというエピソードも。

■楽しくツアーをすることが目標

 ライブは後半戦へ突入。「アンバランス」を生で披露。拳を掲げ、掛け声が盛大に響き渡る。みさとは「まだまだいくよ!」とオーディエンスの導火線にさらに火を付け、盛り上がり必至の「のっぺらぼう」へ。「幽霊!」と、楽しそうにパフォーマンスする3人の姿が印象的だった。

 「最後、楽しんでいきましょう」と本編ラストは「リンネ転生」。歌舞伎を取り入れたような粋なダンスと、畳み掛けるサビでの勢いは、死人も生き返るほどの生命力に満ちたパフォーマンスに、オーディエンスの掛け声もリミット超えの、オーバーヒート寸前といった盛り上がりを見せた。

 ここで3人がこのツアーへの思いそれぞれを話した。

 きららは「この全国ツアーが開催できるか不安だった方も多かったと思うんですけど、こうやって今ツアーが開催できて幸せです。前回よりも多くの場所を回れるので『ゑんら道中』皆さんと一緒に盛り上げていきたいです」。

 続いてひかりは「私は立場的にも一生懸命やらなきゃとか、成功させなければとか思ってしまうんですけど、私たちが楽しんでいないとみんなに不安を与えてしまう…。なので焦らないでみんなと楽しくツアーをすることが目標です」。

 最後にみさとが「(ファイナルの)新宿BLAZEが大きな会場だから、ツアー以外でも色んな仕掛けで楽しませられるように、そして私達がめちゃくちゃ楽しめるように、皆さんと一緒にこの“道中”を歩んでいきたい」と意気込みを語った。

 アンコールに応え、再びステージに衣装をTシャツにチェンジした3人が登場。オーディエンスと記念撮影をおこない、ラストにもう一度「心中ミッドナイト遊園」を届けた。みさとは会場の盛り上がりに「最高ですね」と笑顔からこのステージの充実度が伝わってきた。

 最後に海外ワンマンライブをおこなうことを発表。場所はタイで、現地のアイドルとも対バンをする予定もあるとのこと。そして、もう一つ2ndアルバムのリリースも発表すると、歓喜の声が会場に響いた。

 みさとは「もっと(ゑんらが)大きくなれるように、皆さん是非、応援してほしいなと思います」とツアー初日を締めくくった。

 この日を皮切りに12月10日の東京・新宿BLAZEまで全国を回るゑんら。ツアーを完走した後にはまた一段とスケールアップした姿を見せてくれるに違いない、と思わせてくれたステージだった。初の海外公演や2ndアルバムのリリースも決定し、今の彼女たちの勢いをひしひしと感じさせたツアー初日だった。

■セットリスト

『ゑんら道中』

8月30日@東京・渋谷TSUTAYA O-nest

01.心中ミッドナイト遊園
02.つぼみ
03.妖怪ディスコ
04.キミノセイ
05.ゑんらにおまかせよ
06.迷い地縛霊
07.君がいない
08.さよならを教えて
09.だいだらぼっち
10.アンバランス
11.のっぺらぼう
12.リンネ転生

ENCORE

EN1.心中ミッドナイト遊園

最終更新:9/9(月) 12:15
MusicVoice

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事