ここから本文です

湖上で味わう肉塊、琵琶湖で秋限定のクルージング

9/9(月) 12:00配信

Lmaga.jp

食欲の秋に合わせたクルーズ『秋のめぐみ ステーキ・ボート』が、10月・11月に琵琶湖で開催。5種類の肉から選べるステーキや飲み放題ワインが楽しめる。

【写真】ニューヨークスタイルでいただく5種類のステーキ

船上でいただけるのは、ヘルシーな赤身肉の牛サーロイン 300g、牛フィレ 200g、ラムチョップ 250g、滋賀県産鹿ロース 250g、牛リブアイロール 250gからメインを選べるコース仕立て。45分間のクルージングと大津港停泊をあわせて3時間、10種類のワインやソフトドリンクの飲み放題とともに味わえる。

企画したのは、琵琶湖でミシガンクルーズなどを運航する「琵琶湖汽船」(本社:滋賀県大津市)。担当者は、「食欲の秋、ニューヨークスタイルの厚切ステーキとワインブッフェで心とお腹を満たしていただこうと今回初めて企画しました。大切な方とご一緒に心満たされるひとときをお過しいただければ」と話す。

運航は10月・11月の木・金曜(一部除外日あり)で、料金はひとり8500円(乗船料、飲食代含む)。

最終更新:9/9(月) 12:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事