ここから本文です

アトレティコ移籍のトリッピアー「シメオネは他の監督と違う」

9/9(月) 19:40配信

超WORLDサッカー!

アトレティコ・マドリーに移籍したイングランド代表DFキーラン・トリッピアーが、ディエゴ・シメオネ監督について言及した。スペイン『マルカ』が伝えている。

正確なキックと豊富な運動量を武器にトッテナムの主力に定着したトリッピアー。しかし、昨シーズンは守備面でのイージーミスや肝心の攻撃面で精度を欠く場面も散見し、今夏の放出候補となっていた。

最終的に、DFラインの刷新を行ったアトレティコ・マドリーへの移籍が決定。すぐさまシメオネ監督の信頼を掴むと、ここまでのリーガエスパニョーラ3試合にフル出場を果たしている。

そのトリッピアーは7日に行われたブルガリア代表戦後(4-0で勝利)にシメオネ監督についてコメント。問題視されている守備面で改善していること明かしている。

「守備面で僕は大きく成長できる感じがしているよ。ここに来て2カ月だけど、すでにたくさんのことを学んでいるね」

「シメオネ監督と働くことができるのは、信じられないほど素晴らしいことだ。彼は他の監督と全く違うね。僕を大きく成長させてくれると思っている」

超WORLDサッカー!

最終更新:9/9(月) 19:40
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事