ここから本文です

【F3】ホンダの角田、嬉しいF3初優勝!「初優勝は素直に嬉しい」/イタリア

9/10(火) 16:59配信

TopNews

FIA-F3選手権第7戦のレース2でホンダ育成ドライバーの角田裕毅(イェンツァー・モータースポーツ)がFIA F3で嬉しい初優勝を飾った。

●【ハイライト動画:F3】ホンダの角田、嬉しいF3初優勝!「初優勝は素直に嬉しい」

角田はレース1終了後に上位のペナルティーにより3位に繰り上がったため、レース2は6番グリッドからスタートした。

ウェットでのレースとなったが、角田は好スタートを決めて1コーナーで3番手に浮上した。2周目には2番手にポジションアップする。

角田はレース後半の15周目、1コーナーでトップに立った。その後はトップをキープしたまま、チェッカーフラッグを受けた。角田はFIA F3初優勝を達成し、シリーズランキング8位に浮上した。

■角田裕毅(イェンツァー・モータースポーツ)
レース2:優勝

「スタートがうまくいったことが優勝につながったと思います。

ウエットコンディションで抜きにくい状況でしたが、ブレーキに自信が持てていました。

ペースも悪くなく、タイヤと相談しながらの走り、後半、トップに立ってからは、後ろを意識してのレースでした。

初めてのコースで、経験は(他に比べて)少ないので、後ろの走り方などを見ながらタイヤとペースを考えて走りました。

初優勝は素直に嬉しいですし、トラブルなくマシンを準備してくれたチームにも感謝しています。次の最終戦も、同じような結果が出せるようがんばります」

<script src="//player.daznservices.com/player.js#719aaf4a5a3839bcf354bcd0b1.1uwj7tsx6oz871cx3tmhs37dei$videoid=mwuuwytkhfze1wucy200coysg" async></script>

最終更新:9/10(火) 16:59
TopNews

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事