ここから本文です

GLIM SPANKY、新曲「ストーリーの先に」がシングル・リリース&ドラマ主題歌に決定

9/10(火) 14:58配信

CDジャーナル

GLIM SPANKY、新曲「ストーリーの先に」がシングル・リリース&ドラマ主題歌に決定

GLIM SPANKY、新曲「ストーリーの先に」がシングル・リリース&ドラマ主題歌に決定

 台湾や香港でのステージや東京での“EXTRA SHOW”を含む全国ツアー〈LOOKING FOR THE MAGIC Tour 2019〉を成功させるなど2019年も勢いを増している、唯一無二の存在感を放つロック・ユニットのGLIM SPANKYが、11月20日(水)にシングル「ストーリーの先に」(完全数量限定盤 CD TYCT-39112 3,667円 + 税 / 初回限定盤 CD TYCT-39113 1,833円 + 税 / 通常盤 CD TYCT-30099 1,324円 + 税)をリリース。

 「ストーリーの先に」は、10月5日(土)深夜2:30よりテレビ朝日にて、10月6日(日)23:35よりABCテレビにてそれぞれスタートする、『仮面ライダーゴースト』の西銘 駿と『獣電戦隊キョウリュウジャー』の塩野瑛久のダブル主演となるドラマL「Re:フォロワー」の主題歌として書き下ろしたもの。幻想的な異国世界へと誘うような世代を超えた全ての人へ強烈な印象を残す、GLIM SPANKYの新境地の楽曲となっています。シングルのカップリングには、様々な国の音楽から影響を受けて制作されたライヴでヒートアップ間違いなしのヘヴィなギター・ロック・アンセムのほか、今夏配信リリースの「Tiny Bird」も収録予定と、多彩で聴き応えたっぷりの内容に。

 また、完全数量限定盤には、松尾レミ(vo,g)デザインのボディバッグ付き。ロックはアートや文学そしてファッションなどカルチャーと共にあることを常に提示し続けてきたGLIM SPANKYのこだわりが凝縮されたスペシャルグッズといえそう。初回限定盤には、6月8日の東京・豊洲PITでのワンマン・ライヴ〈LOOKING FOR THE MAGIC Tour 2019〉のライヴ音源の収録が決定。ライヴ音源は本盤でしか聴けない、長尺収録予定となっており、ライヴ・パフォーマンスの反響が高いGLIM SPANKYならではのライヴの興奮をダイレクトに伝える、臨場感溢れる作品となっています。

 松尾は本作について「〈ストーリーの先に〉は、静かでウェットなサウンドから抜け出すように、後半に向かって自らの意思を見つけていくストーリーにしました。靄のかかった不透明な世の中ですが、意外と大切なことって近くに息衝いているかもしれないというメッセージです。色々な解釈で、色々な方に届くといいな、と思っています。カップリングも、ライヴで盛り上がる超ナイスな曲を作りました。完全数量限定盤には、松尾レミデザインのオリジナルボディバッグも作ります、お楽しみに!」とメッセージを寄せています。

©ABCテレビ

最終更新:9/10(火) 14:58
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事