ここから本文です

【J-NETWORK】48歳元ヤン・魔由美が、9戦無敗・YAYAと王座決定戦「奇跡を起こします」

9/10(火) 16:25配信

イーファイト

 10月14日(月・祝)東京・後楽園ホールにて開催されるJ-NETWORK(J-NET)主催のキックボクシング大会『Join Forces -REIWA-』の対戦カードが発表された。今大会はJAPAN KICKBOXING INNOVATIONが全面協力するコラボレーション企画となる。 

【フォト】女子高生アイドルファイターと打ち合うアラフィフ・魔由美

 初代J-GIRLSスーパーフライ級王座決定戦(2分5回戦・延長1R※ヒジなし/首相撲なし)では、YAYA(ウィラサクレック・フェアテックス幕張)と魔由美(DRAGON GYM)が王座を争う。

 YAYAはタイを主戦場とし、9戦8勝1分と無敗のホープ。唯一の引き分けの相手が、昨年10月に対戦した魔由美となる。魔由美は現在48歳で、宮城の元ヤンキー。昨年7月にデビューし、それまではシングルマザーで子育てと仕事を頑張ってきたのだという。


女子高生アイドルファイターと打ち合うアラフィフ・魔由美
 魔由美の所属ジムでは「かなり遅れてきた48歳の青春、得意の眼力に磨きをかけて奇跡を起こします」と投稿している。

 また他にも2つの王座決定戦が行われ、J-NETWORKライトヘビー王座決定戦(3分5R・延長1R※ヒジあり)では同級1位の森孝太郎(NETX STEP GYM)vs同級8位ムハナド・アスラン(谷川道場)が対戦。

 さらにJ-NETWORKスーパーバンタム級王座決定戦(3分5回戦・延長1R※ヒジあり)ではINNOVATIONスーパーバンタム級2位・和斗(井上道場)vsINNOVATIONフライ級10位・MASAKING(岡山ジム)が王座を争う。

最終更新:9/10(火) 16:25
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事