ここから本文です

上白石萌音、映画『スタートアップ・ガールズ』よりお茶目さ全開のオフショットを大放出

9/10(火) 19:32配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■「10日間で撮影した、小さな、でも込められた熱は膨大な、大切な映画です」(上白石萌音)
女優・歌手の上白石萌音が、9月9日、アメーバオフィシャルブログを更新。女優の山崎紘菜とW主演を務める映画『スタートアップ・ガールズ』(池田千尋監督、9月6日公開)の撮影オフショットを多数公開した。

【画像】赤の三角カラーコーンを被った、女優・山崎紘菜の傑作オフショット

同作は、性格も服装も仕事に対する考え方も真逆な2人、天才的な大学生起業家の小松光(上白石)とOLの南堀希(山崎)が、光の事業をサポートしている水木(山本耕史)の計らいで、小児医療を遠隔操作で診察する新プロジェクトのパートナーに。自由奔放な光と、手堅い希が、事あるごとにぶつかりながら、ビジネスパートナーとして、それぞれの未来を探していく姿を描く作品だ。

この日、「光と希」と題して更新されたブログ。

「観ていただけましたか?」

と9月6日に公開された同作について触れ、

「10日間で撮影した、小さな、でも込められた熱は膨大な、大切な映画です」

と紹介し、

「どんな受け取り方でもいい何かしら、届いていたらうれしいです。背中を押せていたら、なおうれしいです」

と同作への想いを綴った。

続けて、

「楽しかったなあ、撮影」
「寒かったなあ」
「でも熱かったなあ」
「大好きひろなちゃん」

と綴り、

「ここぞとばかりに写真大放出~達成感」

と赤の三角カラーコーンを被った山崎やWピースをした上白石など撮影オフショットを多数公開し、

「ぜひ、ふらっと観にいってみてください」

と呼びかけた。

そして最後は、初参加する、10月6日から上演が開始される井上ひさし最後の戯曲『組曲虐殺』について、

「お稽古も進んでいます。感動の渦の中で、奮闘しております」

と報告。

「ぜひこちらも劇場で。残暑厳しき折、どうかお体大切に」

とブログを締めくくった。

この投稿にファンからは、

「素のお茶目さ満開」
「かわいい」

などの声や、

「ベンチャー企業に勤務しているので、共感するところ満載のとっても良い映画」
「10日間で撮ったのですか?!?!?(><)わーーーーやはり俳優さんはすごい」

などの声も寄せられている。

映画情報
『スタートアップ・ガールズ』
9月6日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国公開
出演:上白石萌音 山崎紘菜
大西礼芳 長田侑子 沖田裕樹 三河悠冴 MEISHA BROOKS
渡辺真起子 宮川一朗太 神保悟志
山本耕史
監督:池田千尋
脚本:高橋泉
音楽:MAYDENFIELD, 井上陽介 (Turntable Films)
Mixed by Kei Iizuka
音楽プロデューサー:小川克久
主題歌:「スリープ」Performed by ASIAN KUNG-FU GENERATION
挿入歌:「スリープ(Covered by XAI)」Performed by XAI
配給:プレシディオ
(C)2018 KM-WWORKS Ltd., All rights reserved.

白石萌音オフィシャルブログ「Moneiro」Powered by Ameba:記事タイトル「光と希」
https://ameblo.jp/mone-kamishiraishi/entry-12523263164.html

映画『スタートアップ・ガールズ』作品サイト
http://startup-girls.jp/

最終更新:9/10(火) 19:32
M-ON!Press(エムオンプレス)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事