ここから本文です

ロレックスに偽1万円札62枚で支払い容疑 大学生逮捕

9/10(火) 11:42配信

朝日新聞デジタル

 ロレックスの腕時計の購入代金として偽の1万円札62枚を使ったとして、警視庁は、東京都調布市布田1丁目、大学生斎藤薫実(たくみ)容疑者(22)を偽造通貨行使の疑いで逮捕し、10日発表した。斎藤容疑者は容疑を否認しているという。

 捜査2課によると、斎藤容疑者は2月上旬、東京都港区の図書館で、同区内の50代男性から腕時計を購入する際、封筒に入れた偽1万円札62枚を手渡した疑いがある。インターネットの掲示板に出品していた男性に購入を申し込んでいた。男性が帰宅後に改めて確認し、印刷や切断面のずれに気づいたという。偽札はすべて同じ記番号で、カラーコピーされたものとみられるという。

 同じ日には東京都新宿区内で同じ記番号の偽1万円札35枚が封筒に入った状態で見つかっており、警視庁が関連を調べている。

朝日新聞社

最終更新:9/10(火) 11:59
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事