ここから本文です

星野源の「おげんさんといっしょ」復活示唆にどよめき

9/10(火) 20:06配信

シネマトゥデイ

 音楽家、俳優の星野源が10日、都内で行われた映画『引っ越し大名!』大ヒット記念応援上映会に藤井隆と登壇。星野がお母さんの“おげんさん”役、藤井が長女役で共演したNHKの音楽バラエティー番組「おげんさんといっしょ」(2017・2018)の復活を示唆する星野の発言に会場が大いに沸いた。

【動画】イベントの様子

 実写映画では約6年ぶりの主演となる本作で、星野は、参勤交代を上回る費用と労力のかかる国替え=引っ越しの取りまとめ役を任命されてしまう内気な主人公・片桐春之介(星野)を演じている。観客動員数60万人を突破する大ヒットを記念し、この日は本作には出演していないが、星野と「おげんさんといっしょ」や大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(2016)で共演した藤井が、ハトのマークの引越センター・八王子支店の引越プランナー・細野豪という架空の人物になりきって登場した。

 最初は“素人”っぽく人前に立つことに怯えながらも、後半は“藤井”に戻ると、「さすがに(本イベント登壇は)ご遠慮した方がいいんじゃないかと思ったんですが、(観客に)温かく迎えていただき、(星野の)ファンの一人としてうれしいです」と喜び。星野も「最高! お会いしたかったので」と晴れの日での再会に笑顔を見せた。

 そんな二人で挑戦したいことを尋ねられると、藤井は「クッキングとか?」とボケるが、最終的には「旅行」とし、以前から行こうと話をしていること打ち明けた。星野は最近Instagramを始めており、「藤井さん、今撮影していいですか?」と許可を求めると、自分のカメラで「サイコーだよ、隆」とノセながら激写。MCにツーショット撮影もしてもらい、大満足していた。

 そして本作にとって、最後となる舞台あいさつが終わりを迎えると、星野はスタッフ、キャスト、観客に謝意を述べ、本作とは無縁ながら登壇してくれた藤井にも「本当にありがとうございます」と感謝。さらに星野は、「もしかしたら、『おげんさんといっしょ』があるかもしれません」と突然の告白をし、会場には15秒間にもわたる今日一番のどよめきが起こった。その後「全然わかんないですけど」と決定事項ではないことを伝えるが、自身も期待しているようで、「でも、あるかもしれませんので、藤井隆さん、細野豪さん、『引っ越し大名』、星野源をこれからも何卒よろしくお願いします!」呼びかけ、大歓声の中、ファンとハイタッチしながら会場を後にした。(取材:錦怜那)

映画『引っ越し大名!』は全国公開中

最終更新:9/10(火) 20:14
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事