ここから本文です

熱中症で3498人搬送 4人死亡、消防庁集計

9/10(火) 11:57配信

共同通信

 総務省消防庁は10日、熱中症で2~8日の1週間に救急搬送されたのは、全国で3498人だったとの速報値を発表した。前週(8月26日~9月1日)の1262人から大幅に増えた。大阪、愛媛、福岡、鹿児島の4府県で4人が死亡した。

 集計によると、3週間以上の入院が必要な重症は50人、短期入院が必要な中等症は1026人だった。

 都道府県別の搬送者数は大阪が303人と最多で、愛知212人、兵庫207人と続いた。

最終更新:9/10(火) 12:05
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事