ここから本文です

鈴木ユキオの屋外ダンス公演が相模原で、会場は伊勢丹のルーフガーデン

9/10(火) 17:25配信

ステージナタリー

鈴木ユキオが振付・演出・出演する「人生を紡ぐように、時の流れを刻むように」が、9月14日に神奈川・伊勢丹相模原店 7階 ルーフガーデン(屋上)で開催される。

【写真】さがプロ2020関連事業 鈴木ユキオ 相模原オリジナルダンス公演「人生を紡ぐように、時の流れを刻むように」チラシ裏(メディアギャラリー他1件)

これは相模原市による「さがプロ2020(2020 東京五輪・さがみはらプロジェクト推進本部)」の一環として実施される屋外ダンス公演。“ダンス×音”をテーマに、オリジナルサウンドとJ・S・バッハ「管弦楽組曲第3番ニ長調 BWV1068(金管五重奏ver.)」を使用した2部構成で上演される。

なお公演は鑑賞は無料で、小雨決行となっている。

■ さがプロ2020関連事業 鈴木ユキオ 相模原オリジナルダンス公演「人生を紡ぐように、時の流れを刻むように」
2019年9月14日(土)18:00~ ※小雨決行
神奈川県 伊勢丹相模原店 7階ルーフガーデン(屋上)

振付・演出:鈴木ユキオ
サウンドデザイン:齊藤梅生
出演:鈴木ユキオ、安次嶺菜緒、赤木はるか、山田暁、田端春花、小谷葉月、阿部朱里、栗朱音

最終更新:9/10(火) 17:25
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事