ここから本文です

石破派、閣僚ゼロに=自民

9/10(火) 22:03配信

時事通信

 11日に行う内閣改造で、安倍晋三首相は自民党石破派からの起用を見送る。

 党内の主要派閥に配慮する一方、同派会長の石破茂元幹事長が「反安倍」の姿勢を鮮明にしていることが影響したとみられる。派内からは「今回は完全に外された」(幹部)との恨み節が漏れた。

 首相はこれまで、山下貴司法相ら石破派からも閣僚を起用。ただ、最近は派閥の意向を無視した「一本釣り」が目立っていた。石原派も引き続き閣僚ゼロとなるが、党役員人事で森山裕国対委員長が留任した。 

最終更新:9/11(水) 0:03
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事