ここから本文です

THE BOHEMIANSの平田ぱんだ、ロックの名盤への熱い思いつづった単行本発売

9/10(火) 21:00配信

音楽ナタリー

THE BOHEMIANSの平田ぱんだ(Vo)の著書「ロックンロールの話」が10月1日に発売される。

【写真】平田ぱんだ「ロックンロールの話」と特製しおり。(メディアギャラリー他3件)

本書は平田がロックンロールアーティストの1stアルバムから名盤を厳選し、作品への熱い思いや「ロックンロールとは何か?」について書きつづったウェブ連載を再編集して単行本化したもの。エルヴィス・プレスリー、The Beatles、The Who、The Rolling Stones、THE BLUE HEARTSらの1stアルバムに加えて、RCサクセションの「ラプソディー」など平田が勝手に1stアルバムと認定した作品も紹介されている。各章の扉には平田が自宅で撮影したCDの写真が差し込まれており、そのほか平田がセレクトしたプレイリストや書き下ろしのまえがきとあとがきも掲載される。単行本には平田の自撮りの写真で構成された特製のしおりが付属する。

また9月25日には東京・KOENJI HIGHで単行本発売を記念したTHE BOHEMIANSのスペシャルライブが開催されることも決定。イベントでは単行本の先行販売およびサイン会も行われ、来場者には新作インタビューなどが掲載されたフリーペーパー「DONUT FREE 18」が配布される。

なお「ロックンロールの話」は当面の間ライブ会場と特設サイトの通販を中心に販売され、一般書店やネット書店では取り扱われない。Web通販サイト・Rock isでは9月25日23:59まで平田のサイン入り単行本の予約を受け付けている。

■ 平田ぱんだ「ロックンロールの話」目次
まえがき
第1話「エルヴィス・プレスリー登場!」エルヴィス・プレスリー(1956)
第2話「アフター・スクール・セッション」チャック・ベリー(1957)
第3話「ヒアズ・リトル・リチャード」リトル・リチャード(1957)
第4話「ザ・チャーピング・クリケッツ」ザ・クリケッツ(1957)
平田ぱんだの10曲パート1
第5話「プリーズ・プリーズ・ミー」ザ・ビートルズ(1963)
第6話「ザ・ローリング・ストーンズ」ザ・ローリング・ストーンズ(1964)
第7話「マイ・ジェネレーション」ザ・フー(1965)
平田ぱんだの10曲パート2
第8話「ハートに火をつけて」ザ・ドアーズ(1967)
第9話「イギー・ポップ・アンド・ストゥージズ」ザ・ストゥージズ(1969)
第10話「勝手にしやがれ!!」セックス・ピストルズ(1977)
第11話「オフ・ザ・ウォール」マイケル・ジャクソン(1979)
平田ぱんだの10曲パート3
第12話「ラプソディー」RCサクセション(1980)
第13話「ザ・ルースターズ」ザ・ルースターズ(1980)
第14話「ザ・ブルーハーツ」ザ・ブルーハーツ(1987)
平田ぱんだの10曲パート4
あとがき

■ 平田ぱんだ「ロックンロールの話」単行本化記念
Rock is LIVE 6 THE BOHEMIANS“ロックンロールのライブ”SPECIAL


2019年9月25日(水)東京都 KOENJI HIGH

最終更新:9/10(火) 21:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事