ここから本文です

マツタケ料理を堪能 日本料理「まるた」の御膳

9/10(火) 16:40配信

紀伊民報

 和歌山県田辺市湊1189、駅前新通りにある日本料理店「まるた」(オーナー・田上歳文さん)は、11日から「夜のまるた御膳~秋の宴(うたげ)2019~」を始める。10月26日まで(日曜と祝日、10月5日は除く)。2人以上の予約制、1人4千円(以下、税込み)。

 「夜のまるた御膳~秋の宴~」は、マツタケ料理を堪能できるとあって毎年好評だ。今年の期間中は、消費税が増税される10月を迎えるが、今秋に限り増税後も価格はそのまま。「夜のまるた御膳は値段据え置きで頑張ります」と田上オーナー。

 秋の宴2019の料理は、ゴマ豆腐、造り2種盛り、牛肉せいろ蒸し、マツタケ入り茶わん蒸し、マツタケ土瓶蒸し、タイとエビの変わり揚げ、まつたけご飯、フルーツ盛り、コーヒーの全9品。

 お昼は数量限定の「まるた御膳」や日替わり定食、麺類などがあり、ランチ専用ポイントカードも用意されている。500円で1ポイント、20ポイントたまると500円券として使える。

 駐車場は、道路を挟んだ斜め向かいに4台分ある。

 営業時間は午前11時~午後2時(ラストオーダー1時半)、午後5時~10時(ラストオーダー9時半、夜のまるた御膳は6時から)。日曜と祝日定休。電話0739・22・1577。

紀伊民報

最終更新:9/10(火) 16:40
紀伊民報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事