ここから本文です

「失望」世界18位アンダーソンは今季終了を発表<男子テニス>

9/10(火) 8:44配信

tennis365.net

ケヴィン・アンダーソン

男子テニスで世界ランク18位のK・アンダーソン(南アフリカ)は9日、自身のツイッターに「チームと話し合い、ドクターに相談した結果、最善の道のりは今シーズンをオフにして2020年へ向けて準備する決断に至った」と綴った。

【錦織に完勝でアンダーソン驚き】

これまでアンダーソンはグランドスラム2大会で準優勝を飾っているが、今年は肘や膝のけがに苦しんでいる。

今シーズン終了を発表したアンダーソンは「2019年はとても難しく、失望したシーズン。思うようなレベルでプレーを続ける健康な状態を維持できていない」と明かした。

「リハビリに時間を費やすことができ、健康を取り戻すための十分な時間をつくれる。みなさんからの応援や健康を祈ってくれているメッセージには感謝している。またテニスコートへ戻ることを楽しみにしている」

最終更新:9/10(火) 8:44
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事