ここから本文です

【動画】東北~九州 激しい雷雨のおそれ 東・西日本 厳しい暑さ続く(10日19時更新)

9/10(火) 18:46配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 水曜日は、日本付近に発生する低気圧や前線に向かって、南から暖かく湿った空気が流れ込む見込みです。東北から九州を中心に大気の状態が不安定となり、激しい雷雨のおそれがあります。
 また、東日本や西日本では厳しい暑さが続くでしょう。体調管理にご注意ください。

 朝、通勤通学の時間帯は、東北南部や北陸を中心に雨が降る見込みです。関東や東海、近畿など、一部太平洋側の地域でも雲が厚く、雨のぱらつく所がありそうです。
 昼頃からは、次第に雨の範囲が広がり、東北から九州にかけては激しい雨や雷雨となる所があるでしょう。特に、関東甲信地方の内陸部では、局地的に1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降るおそれもあります。土砂災害や低い土地の浸水などに気を付けてください。

 最高気温は、広い範囲で火曜日より低く、北日本では25℃前後でしょう。東日本や西日本では33℃前後と、火曜日までのような極端な暑さではないものの、厳しい暑さが続く予想です。
 水曜日は日差しは少なめですが、油断せず熱中症対策をしっかりと行い、体調管理にお気を付けください。(気象予報士・宮崎由衣子)

最終更新:9/10(火) 18:46
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

あわせて読みたい