ここから本文です

レーバー杯 ソックらの参戦を発表、アンダーソンは欠場に<男子テニス>

9/10(火) 18:26配信

tennis365.net

レーバー・カップ

9月20日から22日まで開催されるエキシビション レーバー・カップ(スイス/ジュネーブ)は10日に公式サイトを更新し、世界ランク30位のT・フリッツ(アメリカ)と同208位のJ・ソック(アメリカ)がワールド・チームに加わったことを発表した。

【フェデラーら活躍で欧州V2 】

世界ランク18位のK・アンダーソン(南アフリカ)はワールド・チームでの参戦が決まっていたが、9日に自身のツイッターを更新し、膝の負傷で今シーズンの残りを全て休養に充てることを公表していた。

レーバー・カップはヨーロッパ・チームとワールド・チームが戦うエキシビションマッチで、各チーム7選手ずつ出場。2017年に初開催され、今年で3回目を迎える。

<各チームの現時点での参戦予定選手とキャプテン>

【ヨーロッパ・チーム】

R・ナダル(スペイン)
R・フェデラー(スイス)
D・ティーム(オーストリア)
A・ズベレフ(ドイツ)
S・チチパス(ギリシャ)
F・フォニーニ(イタリア)

キャプテン B・ボルグ(スウェーデン)

【ワールド・チーム】

J・イズナー(アメリカ)
M・ラオニッチ(カナダ)
N・キリオス(オーストラリア)
D・シャポバロフ(カナダ)
ソック
フリッツ

キャプテン J・マッケンロー(アメリカ)

過去2大会はいずれもヨーロッパ・チームが勝利している。

最終更新:9/10(火) 18:26
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事