ここから本文です

伊藤竜馬、内山靖崇ら チャレンジャー大会で3回戦へ進出<男子テニス>

9/10(火) 20:42配信

tennis365.net

ロード・トゥ・ザ・ロレックス・上海・マスターズ

男子テニスのロード・トゥ・ザ・ロレックス・上海・マスターズ(中国/上海、ハード、チャレンジャー)は10日、シングルス2回戦が行われ、第2シードの伊藤竜馬が世界ランク241位のS・ムクンド(インド)を6-4, 6-4のストレートで破り、3回戦進出を果たした。

【全日本、伊藤竜馬 5年ぶりV】

上位16シードが1回戦免除のためこの試合が初戦となった伊藤は、ムクンドに9本のサービスエースを決められるなど苦戦するも、ストローク戦で主導権を握り3度のブレークに成功。1時間14分で勝利した。

伊藤はベスト8進出をかけて、3回戦で世界ランク396位のC・アルタミラノ(アメリカ)と対戦する。

同日には第4シードの内山靖崇、第8シードの守屋宏紀が3回戦へ、世界ランク460位の山崎純平、同470位の高橋悠介、同630位の越智真が2回戦へ駒を進めている。

また、ダブルスでは松井俊英/ JP・フルテッロ(アメリカ)組が2回戦入りを決めた。

最終更新:9/10(火) 20:42
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事