ここから本文です

10月販売スタート!25%もお得なプレミアム付商品券ってなに?

9/10(火) 19:40配信

ファイナンシャルフィールド

「プレミアム付商品券?」「かつての地域振興券みたいなやつ?」というかたも多いかもしれません。プレミアム付商品券は、2019年10月から予定されている消費税率の引き上げに伴い、増税が家計に与える影響を緩和するとともに、地域消費を下支えするために発行されます。住民税(均等割)非課税の方や、子育て世帯の中には、すでに郵送されてきたご家庭もあるでしょう。申請書類は捨てずに確認してくださいね。

この救済措置、基本的にはいま幼児を抱えている子育て世帯へのインパクトがあるものかもしれません。もしご自身が該当しているならば、ぜひ活用すると良いでしょう。

25%もお得なプレミアム付商品券はどんな方が購入できるの!?

プレミアム付商品券は2万円を払うと、25%アップの2万5000円分の商品券を買える制度です。最低購入金額は4000円で、これを一冊つづりの券(額面5000円分)として、一括購入も分割購入も可能です。2万円分とまとまって支払えないという方でも活用しやすくなっています。

プレミアム分は税金によって賄われており、プレミアム付商品券の活用者は実質減税です。対象の子育て世帯でプレミアム付商品券を活用しなかった方は、この減税メリットを受けられないということになります。購入対象者は下図のように限定されていますが、子育て世帯と低所得者へ配慮した措置になります。

対象者には申請書類が郵送されてきますが、万が一諸事情で届かないケースも想定されます。住民税(均等割)の非課税世帯といわれてもピンとこないという場合は、下図のような所得水準の目安を活用のうえ、問い合せしてみてください。

住民税(均等割)非課税の方は、購入引換券を交付してもらうための申請が必要ですが、小さな乳幼児のいる子育て世帯へは自動的に郵送されてきますので、交付申請は不要です。

ただし、双方の対象者はそれぞれの立場での手続きが必要です。

プレミアム付商品券購入までの流れ

プレミアム付商品券の購入引換券の申請・交付そして購入は、お住まいの市区町村の自治体が窓口です。引っ越しなどされた場合は、現在お住まいの住所の住民票登録や郵便局への転送届けも忘れないようにしてください。

1/2ページ

最終更新:9/10(火) 19:40
ファイナンシャルフィールド

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事