ここから本文です

大会4日目にケリー・スレーターが登場、視聴者興奮「キング!」「ケリー様」/「ISA World Surfing Games」

9/10(火) 12:14配信

AbemaTIMES

 世界のトップサーファーが宮崎県宮崎市の木崎浜海岸に集結し、7日(土)から15日(日)までの日程で開催されている『ISA World Surfing Games』。ISA(国際サーフィン連盟)が主催するこの大会は、東京五輪の前哨戦と位置づけられる世界最大級のサーフィンコンテストで55カ国240名のトップサーファーが集結。東京五輪の選手選考に関わることに加え、これまで未参加だった世界のトッププロが参戦することでも話題になっている。

【中継映像】ケリー、五十嵐カノアが登場する大会4日目

 大会4日目となる10日はメンズヒートがスタート。中でも注目は過去11度、ASPワールドチャンピオンに輝いているサーフィン界の皇帝・ケリー・スレーター(アメリカ)が登場する。その他にも世界最高峰リーグのWCTで活躍し、前年度の男子王者に輝いたガブリエル・メディナ(ブラジル)をはじめ、同じくWCT選手のコロへ・アンディーノ(アメリカ)やジョディ・スミス(南アフリカ)など、目が離せないヒートが続く。

 一方、強力な海外勢を迎え撃つ日本勢『波乗りジャパン』は同じくWCTで奮闘する五十嵐カノアを筆頭に村上舜、大原洋人などが出場予定だ。

 注目の男子ヒートは、女子ファイナルを終えた13時以降に開始予定だが、会場に姿を現したケリー・スレーターの姿が中継画面に映し出された途端、視聴者は大興奮。「キターー!」「キング」「ケリー様」など様々なコメントが寄せられている。世界のトップサーファーがどのようなメイクを見せるのか、「キング・ケリー」のライディングも含めて注目だ。

(10日の主な男子注目選手のヒート予定)
ジュリアン・ウィルソン(オーストラリア)R1ヒート1
フィリッペ・トレド(ブラジル)R1ヒート2
ジョディ・スミス(南アフリカ)R1ヒート4
ケリー・スレーター(アメリカ)R1ヒート17
コロヘ・アンディーノ(アメリカ)R1ヒート25
ガブリエル・メディア(ブラジル)R1ヒート34

(日本人選手)
五十嵐カノアR1ヒート13
大原洋人R1ヒート21
村上舜R1ヒート29

最終更新:9/10(火) 12:14
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事