ここから本文です

南野拓実が2戦連発!実力で勝る日本代表が早くも2点を先行

9/10(火) 21:52配信

GOAL

 カタールW杯アジア2次予選が10日に開催。日本代表がアウェイでミャンマー代表と対戦している。前半に中島翔哉の一撃で先制した日本は、さらに南野拓実のゴールでリードを2点に広げた。

【LIVEテキスト速報】ミャンマーvs日本

 中島のミドルシュートで先制した日本は26分、大迫勇也の落としを受けた堂安律が、PA中央から左足でシュートを放つ。これはGKが防いだが、こぼれ球を再び収めた堂安が中へクロスを送ると、待っていたのは南野。ヘディングシュートを叩き込んで日本が追加点を奪取した。

 南野は5日のキリンチャレンジカップ2019のパラグアイ戦に続いて2試合連続ゴールとなった。

■途中経過
ミャンマー 0-2 日本

■得点者
ミャンマー:なし
日本:中島翔哉(16分)南野拓実(26分)

最終更新:9/10(火) 21:53
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事