ここから本文です

千葉雄大主演『スマホを落としただけなのに』続編、特報公開 井浦新&奈緒ら13人参戦

9/10(火) 16:15配信

クランクイン!

 女優・北川景子が主演した映画『スマホを落としただけなのに』の続編で、俳優の千葉雄大が主演を務め、成田凌、乃木坂46の白石麻衣が出演する映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の特報映像が解禁。併せて、俳優の井浦新や女優の奈緒ら13名の新キャストも発表された。

【写真】千葉雄大、白石麻衣、成田凌&フードを被った謎の人物が写る『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』ポスター


 恋人が落としたスマホをきっかけに、やがて命を狙われることになるヒロインの恐怖と、隠された過去が暴かれるというミステリー展開が話題を呼びヒットした前作。その続編となる本作は、志駕晃の小説シリーズ第2弾『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』(宝島社文庫)を原作に、前作に続き中田秀夫監督がメガホンを取る。

 特報映像は、前作のシーンからスタート。そして新たな事件が発生し、何者かによって美乃里(白石)の生活がパソコン、スマホ、監視カメラなどあらゆる機器を利用し暴かれる様子が映し出される。最後には“囚われの身”となり異様な雰囲気を纏った浦野(成田)が発する「また悲劇が起きますよ」という言葉で締め括られ、前作を超えるという震撼のストーリーに期待が高まる映像となっている。

 併せて今回、13名の追加キャストも解禁された。多数の映画やドラマでキーパーソンを演じてきた井浦新や、『映画刀剣乱舞』などで注目を集める舞台俳優の鈴木拡樹、ドラマ『あなたの番です』で注目の奈緒、そのほか、田中哲司、音尾琢真、江口のりこ、今田美桜らが出演することがわかった。

 さらに、お笑い界からは飯尾和樹(ずん)、平子祐希(アルコ&ピース)、アキラ100%が、音楽界からは、女子中高生を中心に絶大な人気を誇るSonar Pocketのko‐daiが、モデル界からは、高橋ユウが前作出演の高橋メアリージュンに続き出演することが決まり、シリーズを通じて“姉妹競演”を果たすほか、昨年放送の『テラスハウス OPENING NEW DOORS』への出演が話題を集めた谷川りさこも本作で映画初出演し、各ジャンルから個性豊かな“クセモノ”が大集合する。

 映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』は2020年2月21日より全国公開。

最終更新:9/10(火) 16:15
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事