ここから本文です

金価格は史上最高値更新も-今後2年で2000ドル突破とシティが予想

9/10(火) 17:46配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 金価格が今後2年で1オンス=2000ドルを突破し、史上最高値を更新するとの予想をシティグループが示した。

「金スポット価格がより長期により強含んで推移し、恐らく2000ドルを超え、今後1年もしくは2年のいずれかの時点でシクリカルな高値に達すると見込んでいる」とアーカシュ・ドシ氏ら同行のアナリストがリポートに記した。2011年に付けた1921.17ドルが現在の最高値となっている。

リポートは、低水準の名目・実質金利がさらに低下もしくはこうした状況が長期化する可能性や、貿易を巡る米中間の緊張が高めている世界的なリセッション(景気後退)リスク、強まっている地政学的不和が「組み合わさり、強気の金市場環境を強めている」と分析。「米金利リサーチの同僚が言うように、われわれは米連邦準備制度が最終的に金利をゼロまで下げると考えている」と説明した。

原題:Citi Says Gold May Top Record as the Fed Cuts Rates to Zero (2)(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Ranjeetha Pakiam

最終更新:9/10(火) 17:46
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事