ここから本文です

ディアドラなど11頭が登録/愛チャンピオンS

9/10(火) 22:36配信

日刊スポーツ

愛チャンピオンS(G1、芝2000メートル、14日=日本時間15日午前0時15分発走予定、レパーズタウン)の登録継続と追加登録の締め切りが10日に行われ、ディアドラ(牝5、橋田)など11頭が名前を連ねた。

地元アイルランドのエイダン・オブライエン厩舎はマジカル(牝4、父ガリレオ)を筆頭に6頭が登録。英ダービー馬アンソニーヴァンダイク(牡3、父ガリレオ)、英2000ギニー覇者マグナグリーシア(牡3、父インヴィンシブルスピリット)、英オークス2着ピンクドッグウッド(牝3、父キャメロット)、ハンティングホーン(牡4、父キャメロット)、マジックワンド(牝4、父ガリレオ)という強力なラインアップになっている。

英国勢はクリスタルオーシャンの名前はなく、前走英インターナショナルS3着エラーカム(牡4、M・ジョンストン、父フランケル)が追加登録で参戦。3連勝中のヘッドマン(牡3、R・チャールトン、父キングマン)も出走する。

その他の登録馬は英ダービー2着馬マッドムーン(牡3、父ドーンアプローチ)、バーバルデクステリティー(牡3、J・ボルジャー、父ヴォーカライズド)の2頭。

12日に最終の出馬登録が行われ、枠順、騎乗予定騎手が確定する。

最終更新:9/11(水) 3:04
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事