ここから本文です

中国、株式と債券市場への海外からの投資制限を撤廃-市場開放進める

9/10(火) 20:51配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): 中国は、同国資本市場への海外からの投資にまた1つハードルを取り除いた。初めてアクセスを許可してから約20年になる。

中国国家外為管理局(SAFE)の10日発表によると、海外の投資家は中国の株式と債券を購入するため投資枠の承認を受ける必要がなくなり、3000億ドル(約32兆2000億円)に設定されていた中国資産購入合計額の上限は撤廃された。投資枠のほぼ3分の2は使われていなかった。

中国当局は国際取引での人民元の使用を増やそうとしているほか、国際収支均衡化のため外国資本の流入を促そうとしている。投資枠撤廃は、中国の金融システムを世界に開放する一歩でもある。

原題:China Scraps Foreign Investment Limit in Stock, Bond Markets (1)(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Bloomberg News

最終更新:9/10(火) 20:51
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事