ここから本文です

桜町バスターミナルが開業

9/11(水) 16:02配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

日本一の乗り場の数を持つ熊本市の桜町バスターミナルが開業し11日から利用が始まりました。

11日開業となった桜町バスターミナル。

乗り場の数は29カ所あり、国内最多です。

「大津町からです。出来たばっかりなんで、新しくてきれいな印象を受けます」(最初のバスの乗客)

「午前4時35分です。桜町バスターミナルから最初のバスが出発します」(記者リポート)

初日は、利用客が乗り場が分からず、職員が案内する様子もみられました。

「バスのどこに止まるとかが分かりづらいので、慣れるまで時間が掛かるかなと思います」(降車してきた女性)

熊本の公共交通の拠点として、これから新たな歴史を刻んでいきます。

RKK熊本放送

最終更新:9/11(水) 16:02
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事