ここから本文です

米国男子ツアー新シーズンが開幕 20年8月まで全49試合

9/11(水) 9:02配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇ア・ミリタリー・トリビュート at ザ・グリーンブライアー 事前情報◇オールドホワイトTPC (ウェストバージニア州)◇7286yd(パー70)

松山英樹が雄たけび?

PGAツアー(米国男子ツアー)の2019-20年シーズンが開幕する。来年8月末まで、レギュラーシーズン46試合、プレーオフシリーズ3試合の計49試合が組まれた。

3週前に終了した前シーズンは、ロリー・マキロイ(北アイルランド)が2度目の年間王者に輝いた。タイガー・ウッズが4月の「マスターズ」で11年ぶりにメジャーを制覇。松山英樹は2年続けて勝利がなかったが、フェデックスカップポイントランキングを9位で終えた。

新シーズンのメジャーは4月「マスターズ」、5月「全米プロ選手権」、6月「全米オープン」、7月「全英オープン」と昨季同様、ひと月ごとの過酷な日程だ。同月末からは「東京五輪」が控える。

シーズン開幕戦は、オールドホワイトTPC(ウェストバージニア州)を舞台とする「ア・ミリタリー・トリビュート at ザ・グリーンブライアー」。2018年7月に開催された前回大会では、ケビン・ナが7年ぶりのツアー2勝目を挙げた。

ナのほか、ブライソン・デシャンボー、ザック・ジョンソン、バッバ・ワトソン、イム・ソンジェ(韓国)らがフィールドに名を連ねた。

53歳のジョン・デーリーも出場。今年プロデビューした大型新人のひとりビクトル・ホブラン(ノルウェー)がツアーメンバーとしての初戦に臨む。

松山英樹、小平智は出場しない。

【主な出場予定選手】
ケビン・ナ、キーガン・ブラッドリー、ジョン・デーリー、ブライソン・デシャンボー、ジェイソン・ダフナー、ブランデン・グレース、ビクトル・ホブラン、イム・ソンジェ、ザック・ジョンソン、マーク・レイシュマン、ジミー・ウォーカー、バッバ・ワトソン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事