ここから本文です

丸山茂樹がシニアツアーデビュー 公式戦には3年ぶり

9/11(水) 11:47配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内シニア◇コマツオープン 事前情報◇小松CC(石川)◇6917yd(パー72)

【写真】親子でパシャリ

今季ツアー第10戦は12日(木)からの3日間競技で行われる。大会初日に50歳の誕生日を迎える丸山茂樹がシニア入りし、デビュー戦を迎える。

米ツアー通算3勝、日本ツアー10勝の丸山が公式戦に出場するのは2016年9月のレギュラーツアー「ANAオープン」以来。近年は左手のけがに苦しんできた。第1ラウンドは前年王者のパク・ブーウォン(韓国)、尾崎直道と同組で回る。

今季2勝で賞金ランクトップを走るプラヤド・マークセン(タイ)は2016年大会で通算17アンダーの大会最多アンダーパー記録を持つ。ランク2位の倉本昌弘、3位の秋葉真一をはじめトップ選手が北陸に向かう。

〈主な出場予定選手〉
朴富遠、プラヤド・マークセン、丸山茂樹、倉本昌弘、尾崎直道、秋葉真一、伊澤利光、芹澤信雄、鈴木亨、尾崎健夫、室田淳、塚田好宣

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事