ここから本文です

木原議員(衆院熊本1区)を内閣総理大臣補佐官に起用

9/11(水) 17:19配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

11日発表された内閣改造人事で、熊本1区選出の木原稔衆議院議員が内閣総理大臣補佐官に起用されました。

「国家安全保障担当の内閣総理大臣補佐官をと(きのう電話があった)」(熊本1区・木原稔衆院議員)

木原稔議員は、熊本市生まれの50歳。
2005年に初当選し、現在4期目です。

第三次・安倍内閣では、財務・副大臣や防衛大臣政務官などを歴任しています。

就任後は、アジア圏の安全保障問題や東京オリンピックの安全確保など対応が続くと見られます。

「日本のかじ取りを誤らないように安全保障政策の面で総理をサポートしていきたい」(熊本1区・木原稔衆院議員)

RKK熊本放送

最終更新:9/11(水) 17:19
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事