ここから本文です

カメを見ようと溜め池に…小2男児死亡 フェンスから誤って転落か 同級生「助けて」 福岡県

9/11(水) 19:40配信

TNCテレビ西日本

テレビ西日本

10 日夕方、福岡県小郡市の溜め池で小学2年の男の子が溺れ、搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察と消防によりますと、10日午後4時ごろ小郡市横隈の溜め池で、「子供が下半身水に浸かっている」と通行人の男性から通報がありました。

消防が駆けつけたところ、池に落ちた男の子の腕を同級生が掴んで助けを求めていたということです。

【記者】
「こちらが男の子が溺れたと見られる現場です。
 あちらの土管の上で、一緒にいた男の子が溺れた子の救助を求めていたということです」

【目撃した人】
「(同級生は)とにかく『助けて』と言って、男児の手を必死に支えている感じだった」

助け上げられた男の子は病院に搬送されましたが、約1時間半後に死亡が確認されました。

亡くなったのは、近くに住む小学2年の田口陽斗くん(7)で、池のカメを見ようとフェンスにのぼって遊んでいるうちに誤って転落し、溺れたとみられています。

フェンスの上から水面までは約3.2メートル、池の深さは約1.7メートルあるということで、警察が当時の詳しい状況を調べています。

テレビ西日本

最終更新:9/12(木) 13:02
TNCテレビ西日本

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事