ここから本文です

渋野、全英Vの記念品210万円アクセサリーに笑顔 オーバーパーなし新記録に意欲

9/11(水) 8:30配信

デイリースポーツ

 「女子ゴルフ・日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯」(12日開幕、チェリーヒルズGC=パー72)

【写真】渋野のスマイル力は? 「笑顔パワーゲーム」に挑戦

 女子ゴルフの今季国内メジャー第2戦・日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯(賞金総額2億円、優勝賞金3600万円)が、12日に兵庫県三木市のチェリーヒルズGCで開幕する。10日の夕方にはAIG全英女子オープンで日本勢42年ぶりのメジャー優勝を果たした渋野日向子への記念品贈呈式が神戸市内のホテルで行われた。

 AIG全英女子オープンで樋口久子以来、日本勢42年ぶりのメジャー優勝を成し遂げた渋野に記念品が贈呈された。

 日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長から、ミキモトの最高級真珠ネックレス「ザ・ベスト・オブ・ザ・ベスト」とピアス(計210万円相当)を贈られた渋野は「ネックレスなんて自分で買うことなんてないのでビックリ。ちゃんとしたところで使いたい」と“シブコ節”で喜びに浸った。

 28ラウンド連続オーバーパーなしの国内ツアー最長記録に並んでおり、12日開幕の日本女子プロ選手権に新記録の期待が懸かる。全英女王は「新しい記録を出したい気持ちはある。そこは頑張りたい」と、宝石のような笑顔で宣言した。

最終更新:9/11(水) 8:44
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事