ここから本文です

【愛チャンピオンS】ディアドラが追い切り 橋田満師「とても良かった」

9/11(水) 12:38配信

netkeiba.com

 現地時間14日にアイルランドのレパーズタウン競馬場で行われるアイリッシュチャンピオンS(G1・芝2000m)に出走するディアドラ(牝5、栗東・橋田満厩舎)が、10日にニューマーケット調教場で追い切りを行った。

【写真】ディアドラこれまでの軌跡

 調教は、オイシン・マーフィー騎手が騎乗し、アルバハスリのポリトラックコースを6ハロン、しまい強めに追われた。

■O.マーフィー騎手のコメント
「込山助手も状態は良いと言ってくれていましたが、私もそう思います。馬はリラックスして落ち着いています。レースに行くために良い準備ができたと思います。状態は前走と同様にとても良いと思います。このままの状態で行ければ良いと思います。日本のファンの皆さんを喜ばすことができるように頑張ります。応援してください」

■橋田満調教師のコメント
「前走の状態はとても良かったので、それを維持できればいいなと思っていました。今はその状態をキープできていると思います。今日の追い切りの動きもとても良かったので満足しています」

(JRAのホームページより)

最終更新:9/11(水) 12:38
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事