ここから本文です

井浦新 中堂系になりきりアンナチュラル続編を熱望「次いつやんだ?こっちはいつでもいいんだぞ」

9/11(水) 13:47配信

東スポWeb

 俳優の井浦新(44)が11日、ツイッターを更新し、石原さとみ(32)主演の大ヒットドラマ「アンナチュラル」(TBS系2018年1月期)の続編を熱望。ネット上でファンが歓喜の声を上げている。

 同ドラマで法医解剖医・中堂系を演じた井浦は「昨日は俺の誕生日だったよーだな。そーいや坂本のクソ野朗に訴えられてめんどくせぇぇぇ書類書かされた時にどうやら個人情報もれたようだがどーーーーでもいい」と中堂になりきってツイートした。

 さらに井浦は「#中堂系」「#アンナチュラル」のハッシュタグを付け「それより野木さん新井P塚本監督!次いつやんだ?こっちはいつでもいいんだぞ」(塚本監督は正しくは塚原監督)とプロデューサーと監督に続編への熱いメッセージを送った。

 プロデューサーの野木亜紀子氏が井浦の投稿をリツイート。ネット上ではファンから「またお会い出来る日をクソ楽しみにしてるので、いつでも帰ってきてくださいね!」「こちらも、いつでも!スタンバイOKでございますよ」「続編も熱望してますが、中堂さんのスピンオフもお願いします」と歓喜の声が続出した。

 ネット上では数日前から中堂の誕生日(9月10日)を祝う「#中堂系誕生祭2019」というタグで多くのツイートが投稿され、盛り上がっていた。

最終更新:9/11(水) 23:14
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事