ここから本文です

【ディアナ】Sareee アイスリボン・藤本つかさを一刀両断

9/11(水) 16:40配信

東スポWeb

 女子プロレス「ディアナ」のシングル2冠王、Sareee(23)が10日、アイスリボン14日の横浜文化体育館大会で一騎打ちする藤本つかさ(36)をこき下ろした。

 先月24日に敵地に乱入し、対戦を要求したことで今回の一戦が実現した。「(東京スポーツ新聞社制定プロレス大賞)女子プロレス大賞を去年取った藤本選手と戦いたかったからです」。今年の目標に掲げる女子プロ大賞受賞のために、どうしても超えなければならない相手だという。

 賞への思いが強く、鋭い舌鋒は受賞者としての藤本に向かった。「今年、女子プロレス大賞を世間に広めるようなことを少しでもしました? 何もしてないですよね。少なくとも私の耳には届いていない」と一刀両断する。その上で「私が受賞すれば、世界中に広められますから。まずは14日、本物の戦いを見せます。勝つのは当たり前。アイスリボンの選手が束になってきても負けません」と予告。米WWEもSareeeの獲得調査に乗り出しており(本紙既報)、将来的には世界を見据えているようだ。

 ところが最後に悲劇に見舞われた。「じゃあ、写真撮影しましょう。ベルトを持ってきたので…って、あれ? バッグがない」と顔面蒼白に。「(取材場所に)来る時、網棚に置いて…。あっ、ちょっと急用ができたので帰ります!」と叫び、渋谷の雑踏に消えた。まずはベルトが見つかることを祈るばかりだ。

最終更新:9/11(水) 16:43
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事