ここから本文です

華子、スピード離婚で母・多岐川裕美に「ごめんなさい」

9/11(水) 13:56配信

スポーツ報知

 女優の多岐川裕美(68)と長女の華子(30)が11日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)にそろって出演し、離婚経験などについて語った。

【写真】多岐川裕美の長女・華子、苦言呈され悔し涙「もう逃げないで立ち向かおう」

 華子は2011年に俳優の仁科克基と結婚したが、1年9か月で離婚。週刊誌に「多岐川裕美の娘がスピード離婚」などと報じられ、母のイメージを傷つけたことを痛感したという。「すごい悪いことをした。ごめんなさい」と謝罪の気持ちを明かした。離婚直後は「仕事が全然なくなって、不動産屋さんで事務のアルバイトを3年間」続けていたそうだ。

 裕美も1984年に結婚した当時マネージャーの阿知波信介氏と1997年に離婚しており、番組では「バツイチ親子」と紹介された。

最終更新:9/11(水) 18:15
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事