ここから本文です

「即死チート」3巻では非常識な能力持つ夜霧の過去が明らかに、書店特典も

9/11(水) 18:25配信

コミックナタリー

藤孝剛志・成瀬ちさと原作による納都花丸「即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-」3巻が、明日9月12日に発売される。とらのあなとメロンブックスにはイラストカード、ゲーマーズにはブロマイド、こみらの!参加書店にはイラストペーパーが特典として用意された。

【写真】「即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-」3巻帯付き(メディアギャラリー他6件)

「即死チートが最強すぎて、異世界のやつらがまるで相手にならないんですが。-ΑΩ-」は、異世界召喚時に習得するはずの能力・ギフトを受け取れずクラスメイトたちに見捨てられた男子・高遠夜霧と女子・壇ノ浦知千佳を描くファンタジー作品。足手まといと判断された夜霧は、実は殺したいと思っただけで相手を殺せる「即死能力」を隠し持っており、襲い来るモンスターやギフトを使って攻撃してくる級友を涼しい顔で即死させながら、元いた世界へ戻る方法を壇ノ浦と探す旅をする。3巻では、驚異的な再生能力を持った賢者レインとの「不死VS即死」対決や、非常識な能力を持つ夜霧の過去を描いたエピソードなどを収録。同作は小説のコミカライズ版で、コミック アース・スター(アース・スターエンターテイメント)で連載されている。

最終更新:9/11(水) 18:25
コミックナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事