ここから本文です

小泉進次郎氏「真価問われる」 38歳の若さで環境相に抜てき

9/11(水) 17:15配信

共同通信

 38歳の若さで環境相に抜てきされて初入閣の小泉進次郎氏は11日午後、首相官邸で報道陣の取材に応じた。内閣改造における目玉人事で「今日の一歩は結果が問われる、真価が問われるスタートですから。仕事します」と意気込みを表した。

 午後1時半ごろに官邸入りし、ロビーで副総理兼財務相に留任の麻生太郎氏(78)と笑顔で握手。大勢の報道陣に取り囲まれ、約15分間受け答えた。若手のホープとして将来の総理候補とされていることに「率直に、国民の皆さんから期待をしていただいているのは、ありがたく、うれしく思う」と表情を引き締めた。

最終更新:9/11(水) 18:49
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事